プロフィール

CHIAKI

Author:CHIAKI
誕生日:1975年1月10日 6時頃
血液型:O型
出身地:北海道
はじめての方へ:「はじめまして」をお読みください

自己紹介:三十路の独身、現在無職。
介護ってほんとに大変です。おかげで「介護ウツ」になり、自分の闘病生活もはじまりました。母は20年7月1日天国へ旅立ちました。





TOTAL
アクセスカウンター

TODAY
アクセスカウンター

YESTERDAY
アクセスカウンター


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱が・・・

母の朝ごはん 玉子サンド1/2パック みかん1個 バナナ1本 野菜ジュース

今日は母の通院日でした。
市内で一番大きい私立病院へ、社協さんの移送サービス(車椅子)でつれて行きます。

本当なら付き添いは父に頼みたく、前回は父に行ってもらったのですが…
帰ってきてからどうだったのか聞くと両親ともになんともぼや~んとした答え。結局よくわかってなかったのですね。

今回行くのは
皮膚科 2回目(陰部のただれに軟膏を処方してもらいその経過見)
泌尿器科 4回目(腎臓と膀胱の異変で通院)

皮膚科の方は処方してもらった薬が大変よく効いて
塗った夜から変化が見られ、1回目から1週間もたっていないのに
大分きれいになりました^^ 次回は2週後です^^
そのころにはまっさらになってるといいなぁ。

問題は泌尿器科の方で話すと長くなるのですが。

最初はオムツに大量の便かおりものが付着していると思い
匂いから便ではないだろうとの判断で婦人科を受診しました。

婦人科の内診では中はなんともないということで
管で尿をとって見てくれた。
尿が汚れているという医師に、泌尿器科への受診を勧められまっすぐその足で泌尿器科へ。

受診1回目

 尿が大変汚れているということで抗生物質(タミロン)と痛み止め(ブスコバン)を処方される。
 1年半前にも泌尿器科を尿の汚れで受診していること。
 その前には腎臓結石で入院していることをカルテで医師は知る。
 (当時の医師とはかわっていた。)

 次の受診まで2週間。その間肺炎で別の病院K医院にもかかっており、そっちで出されている抗生物質の方が強い薬だったので、タミロンの服用は中止していた。(あくまで自己判断ではなくK医院の医師判断)

受診2回目
 
 全介助の母はトイレでの検尿が無理で、ベットに寝て管で取ってもらう。(以下毎回同じ)
 オムツに排泄しているのでトイレを我慢することはないのだが、
 看護師が少し膀胱を押すと驚く量が取れる。コップ4杯分。
 尿は綺麗になっているということで、エコーで石の具合を見ることに。
 母が言うには結石で入院した際、小さな石を一つ残されていたらしい。
 右の腎臓にその石は確認された。それよりも左の腎臓の荒れ方がひどいとの診断。CT検査することに。
 
受診3回目

 前回から3日おいてのCT検査。この日は父に付き添ってもらった。

 両親の話だと、膀胱がとても大きいこと、左の腎臓に多くの石が見られたこと くらいしかわからなかった^^;

 次の受診日も聞いて来なかったらしく、私が電話して次回の予約をとる。

 K医院の抗生物質は、肺炎の方の熱が下がったことで処方停止。タミロンを飲み始める。

受診4回目

 これが今回。
 またコップ3杯強の尿が取れる。

 通常尿が出切った場合、人間は50cc程度の尿が膀胱に残るのが最大とされているらしい。
 母の場合はその何倍もにあたるわけで。
 このままだと腎臓から膀胱に尿が送られなくなり腎不全をおこす可能性があるとのこと。
 方法としては、尿道からバルーンを定期的に入れ膀胱から尿を取り出す(通院ではなく介助者がする)。それか腎臓から膀胱へとつなぐチューブを体内に入れる。
 なんにせよもっと細かい検査が必要とのことで、検査のため来院できるか?入院するか?の選択肢を迫られ今回の診断は終了。
 ご家族で話し合って来てくださいとのこと。

 母は入院するといった。
 検査入院なので1泊2泊程度で終わるらしいし、私もその方が早いとは思うが…食事介助などに通わなくてはいけない。仕事は休めないし父には無理だと思う…その時は眠らないで仕事行くしかないなぁ。

 次の通院は2週後の8月1日。
 ケアマネは電話でもして早く入院予約したら?と言うが
 なんとなく、母の誕生日が8月2日なので、それを超えてからにしてあげたい娘心…。

今月から行く予定だったショートスティも今回は見送ることにした。
おしりのかぶれが治ってからにしてあげたいしね。


↓応援クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chiakinikki2.blog91.fc2.com/tb.php/58-14fc63a2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。