プロフィール

CHIAKI

Author:CHIAKI
誕生日:1975年1月10日 6時頃
血液型:O型
出身地:北海道
はじめての方へ:「はじめまして」をお読みください

自己紹介:三十路の独身、現在無職。
介護ってほんとに大変です。おかげで「介護ウツ」になり、自分の闘病生活もはじまりました。母は20年7月1日天国へ旅立ちました。





TOTAL
アクセスカウンター

TODAY
アクセスカウンター

YESTERDAY
アクセスカウンター


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしばらく時間があいてしまいました。
前回コメントいただきまして、ありがとうございます。
毎度レスできなくてごめんなさい・・・

ストーブは壊れかけた中古のものを譲ってもらえました~
電気は相変わらず半端にしか作動しませんが・・・
一応凍えることはなさそうです。
灯油代がめちゃくちゃかかるのが問題ですが。
(ストーブも古いと燃費悪いとかあるのかな・・・)

母はまだ入院したままです。

昨年末入院したときより弱弱しくなったように感じます。
一度、血圧が60まで下がり、家族が呼ばれましたが、数時間で元にもどりました、原因不明です。

私は1月末にやっと、再び精神科へかかりました。

勝手に薬を飲まなくなって4か月。
体調も最悪でした。

お金がないのを考慮してもらって、最低限だけの薬を処方してもらいましたが
やっぱり薬はいいですね。
だいぶ楽になりました。
まだまだ働ける状態ではないし、不眠も続いてますが・・・

ああ~ 北海道の2月は寒い!

早く春にならないかな・・・

2007年

この1年 精神的にもいろいろ変化がありました。

就職しようと思えた初夏。

そして母が倒れ、再び不安定になった自分。

どうしょうもない大人だよね、1年で2か月しか仕事してないよ。


母はこの年末、訪問看護さんがお休みなので、何かあったらいけないと入院しています。

普通入院してる人も年始には外泊許可もらったりするんだと思うんだけど。

導尿していて、しょちゅう管がつまる母は看護師さんがいないと大変なのです。

今入院している先はお正月の面会が禁止です。

大好きな箱根駅伝見せてあげたいのに。
妹が帰省するというのに。

それでも。。。母が2007年を終えれること、神様に感謝します。


コブクロの蕾を聞きました。
亡くなったお母様への歌なんだそうですね。
知りませんでした。
ちょっと抽象的すぎる気もしますが、そう言われて聞くと感動できます。

歌的には、象の背中のほうが好きですけど。。。


来年は仕事できるかなぁ。

自動車も取り上げられてしまうので、この田舎では徒歩通勤も難しいところばかりで悩みます。

まぁ・・・今の母を介護するには 父と二人でやっとなので
在宅でなんとかしていきたいのですが・・・

私の部屋 ストーブも電気も壊れていて 起きていられないのです・・・

新しいストーブ欲しい・・・



みなさま 良いお年を

今年も1年ありがとうございました

来年もよろしくお願いします

夢を見た

睡眠薬を飲む私は浅い眠りになることがなく、最近滅多に夢をみていない

たまたま、飲まないで横になった日があった。

私はレンジャー部隊の一員で、大きな組織の犯罪を阻止するミッションに参加していた。
一番新人・下っ端・足手まとい・泣き虫、ととんでもないレンジャーだった。(あたりまえだ)
なぜか厳しい教官が2人いて、それなりに好きな芸能人だった(それはまぁ夢だから。)優しくされるんじゃなく終始叱られまくりで泣いてばかりだったけど。
そして私のとなりには、動けなく話せない母が、お気に入りのパジャマを着ていつもいた。
燃え盛る炎の中を、母を背負い、時には銃撃戦なども行い、ミッション遂行に前進していく私。
左足を鉄球で粉々に砕かれ、それでも母を背負っていた。もちろんまともに歩けやしない。

夢からさめて、怖かった。

たとえ夢の中でも、母には死んでほしくなかった。

ミッション遂行して脱出した私の横に母はいなかった。
2人の教官もいなかった。

夢の中で見た母の笑顔が、私を信じてくれているんだ、と思えた。
答えなきゃ と思った。

母が夢にでてくるというのは、とても怖いことだと思った。

横にはいなかったけれど
きっと生きているとおもう。

夢の話なんて馬鹿げてますよね。
でも私は本当に怖かったし、守ろうと必死だったんです・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントありがとうございます

たしかにあのヘルパーさんは苦手かもしれません。
でも
「娘さんかわいくてしかたないでしょう?」と母に聞いたんです
間があったけれど、母は笑顔でうなずいてくれたんです。
それだけはよかったと思います。

ハウスダストに関してはあまり気にしないようにします
母に大切なのはそれより湿度のようなので。。。
母はその後入院せずに戻ってきています。ご心配おかけしました。

今日書いたのはヘルパーさんの1人のことです。

家でずっとくしゃみをしているんです。
聞けばハウスダストアレルギーとのこと。

毎日ではないですが、それなりに掃除機はかけているし
ちらかってはいるけれど、清潔にはしているつもりなんですが。。。

なんでしょうね、他人に、ハウスダストと言われる違和感

くしゃみのでる家でない家あるんでしょうね。

本人は他意なく言ったと思いますが
娘さん煙草臭いですとか言われたし(自覚してます)

不愉快というか・・・うまく言えないけれど
このヘルパーさんは苦手です。。。

班が決まってるので1人だけをかえてもらうことはできないんですけどね。
他のヘルパーさんはいい人ばかりだし。

私が悪いのかな・・・

ああ・・・やっぱり人と会いたくないです。




ポリンさんウルルさんコメントありがとうございます
1か月を目標にまたがんばります

2週間

母が退院して2週間目です。

嬉しい意味で、長かった。
よく頑張ったね!母さん!

今日は泌尿器科の診察です。

昨日から非常に尿の色が悪いので心配です・・・
無事帰ってこれるといいなぁ。
熱はないんだけどね。



私信
MAROママさん お仕事復帰、おめでとうございま~^^
         う うらやましい・・・

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。